長距離 引っ越し

MENU

長距離引っ越しの費用について

 

長距離引っ越し体験談

長距離での引っ越し(東北〜東京)だったため、少しでも費用を抑えようと、計3社で見積もりをとってもらいました。

 

全て訪問見積りで、どの会社も営業の方が丁寧に説明してくれました。

 

結局、中でも他社より安くします!と熱心に連絡をくれ、実際1番安く見積もった引っ越しのサカイに決めました。

 

費用はおよそ14万円。

 

ネットで色々調べていて、もう少し費用がかかると予想していたので、それを抑えられて助かりました。

 

当時主人と一歳児の子と私の三名家族で、2DKから同じく2DKの部屋への引っ越しでした。

 

作業自体、リーダーの方と新人スタッフ2名の計3名で、リーダーの指示の下、とても迅速でムダのない動き。

 

あっという間の搬出でした。

 

また、部屋にキズがつかないよう配慮が十分なされていました。

 

搬入もまた、スムーズで、とても満足のいく引っ越しでした。

 

一つ不満を言えば、見積りの際に、営業の方が、引越後、一ヶ月無料で、ダスキンモップ三種のレンタルをサービスします!と言っていたのに、そのサービスを受けられなかったことです。

 

きっと契約を取るので精一杯で、そういう細かいことを忘れてしまったのでしょう。

 

主婦としては、そういう細かいことが大事なので、そこは残念でした。

 

 

引っ越し先の選び方

 

日本のど田舎には住みたくないです。

 

特に田舎特有の人間関係が私は苦手で、濃い深い付き合いを町全体でしたいとは私は思いません。

 

それよりも現在住んでいるような都会的でザバザバした人間関係を好みます。

 

また、ど田舎の不便なところも私にとっては耐え難いです。

 

スーパーへ行くにも車を使わなくてはいけない、友達と遊ぶにも遠くていちいち行くのに時間がかかるなどとしていたら時間が非常にもったいないと感じます。

 

もちろんそれが好きな人もいると思いますが、私は個人的に利便性を重視します。

 

引っ越しをした後の生活

 

数年前私含めた家族4人が賃貸で一軒家に住んでいた頃、当時借りていた敷地内に生えていた1本の松の木がトラブルの火種となってしまいました・・・。

 

ある日同じ一軒家のお隣さんから私達の敷地にある松の木が伸びてしまい、とても不快だから切って欲しいと言われました。

 

私達は一軒家を借りている身だったので大屋さんに確認をとってから切ることにしました。

 

しかし、大屋さんにとってその松の木は思いれのある木だそうで切ることに賛成をしてくれませんでした。

 

元々お隣さんは家の近くに猫が現れようならBB弾を猫に向けて打ったりするようなかなり異常な潔癖症で、松の木も私個人からしたら葉っぱもお隣さんの敷地にも入っておらず、何が気に入らないのか不思議でした。

 

お隣さんこちらがなかなか切らないことに日に日に不快感を示すようになり、遂にはこちらにイタズラ電話などの嫌がらせもするようになりました。

 

 

 

トラブルの解決方法

 

結局大屋さんに頼み込み松の木は切りましたが、お隣さんの態度は変わらず、ちょうど家賃よりもコストパフォーマンスのいい敷地が買えるとのことで引っ越すことにしました。

 

私の家はペットもいましたし、職業上ピアノの音が鳴るのでこのまま引っ越さずにいれば更にクレームを付けて、もっとひどい嫌がらせをされるかもしれないという危機感も理由のうちにありました。

 

現在は購入した一軒家に住んでいるのですが、一軒家を購入した時に建築会社から木が贈呈されると言われた時トラウマによりかなりの恐怖感を感じ、じか植えの木だけはやめて欲しいと頼み込みました。

 

結果パキラが贈られて来て屋内に置いています。

 

今の所現在住んでいるところでは特にご近所トラブルが起こっておらず、このままトラブルが起きないように細心の注意を払っていきたいと思っております。

 

関連ページ

引っ越しノウハウ・費用節約のポイント
引っ越しノウハウを費用関係をメインにまとめました。交渉が苦手な方でも簡単に費用を下げられますのでこれから引っ越す方にオススメです!
引っ越しを楽にするコツは梱包?
荷物を少なくすれば引っ越し費用はぐんと割引できます。そこで、本ページでは荷物の梱包方法などのコツをご紹介。掃除のポイントも載っております。